理念
DASの理念

DASはあらゆるデザインを中心に、社会に貢献することを理念とする協会です。
DASはデザインがこれからの社会・人・環境・文化を創りだす核であると確信し、デザイナー(デザイナー=D会員)学識者(オーソリティ=A会員)企業(スポンサー=S会員)が一体となり、よりよい未来を創ることを目的とします。

方針

①明日のデザイン界活性化をめざしデザインを学ぶ若者への育成・指導を行います。
②日本の文化への視点をもち、美しい暮らしの創造をめざします。
③これらのテーマを基に会員がシンポジウム、フォーラム、作品展、展示会、演奏会、サロンを自由に開催し会員相互の交流、他団体との交流と共に社会に向けて知的で創造的な活動を行います。
DASのジャンル別部門

デザイナー=D会員

グラフィック全般・インダストリアル・インテリア・建築・ファッション・テキスタイル・写真・映像・商空間・工芸・音楽・料理他デザインとしての概念をもたれている人すべて。

オーソリティ(学識者)=A会員

デザイン全般・情報・金融・時事・科学・哲学・食文化他あるゆることを研究・調査など研究調査されている人すべて。

企業=S会員

DASの活動及び趣旨に賛同じ、デザインがこれからの社会に必要なファクターと認め、活用するすべての企業。

この3つの部門で構成される世界に例を見ない協会です。
私たちの活動にご賛同いただかれた方で、ご入会ご希望の方はご連絡ください。資料をお送りいたします。

入会案内はこちら